テーマ:陸産貝「ミサキギセル」

佐田岬半島の自然「ミサキギセル」」(三崎煙管/キセルガイ科)

<<佐田岬半島が「ミサキギセル」世界で唯一の生息地>> ■当ミサキギセルは「愛媛県固有亜種」とされ、世界中 で佐田岬半島の西端域でしか発見されていない、極めて 貴重な陸に棲む小さな巻貝です。10層の螺旋状の淡い 飴色をした貝殻の高さは約1.4cm。握りこぶし大の 小石が転がるザレ場などで、ひっそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more