金より緑:黄金週間から森林浴習慣へ!!

画像<<自然界は在るがままでパーフェクト>>
■勝ち組の大企業だと、なナント9日間連続有給休暇だつたと云う黄金週間…皆さんは如何お過ごしでしたか? 私らの小さなデザイン創房なんぞは、取引会社やクライアントさんのスケジュール次第ですから、切羽詰った稼業があっても逆に休まざるを得ない状況です。が、「ま、イイっか!」と、お気楽CMの高見盛関気分で、銭は無いけど“時間密造”の得意技を活かし、身近なフィールドを徹底的に徘徊しました。■14/28:出石山では、オカスミレやアカネスミレ・ケマルバスミレ・ヒゴスミレ・コンピラスミレ等々、15種もの菫類を満喫できた上、珍菌キノコのキチャワンタケと嬉しい初体面! ■4/29:三崎・伽藍山では、ハチクマやオオタカ・ハイタカ・サシバ等、猛禽類のダイナミックな渡りに大感激。■4/30:少し遠出をして、高知県の佐川町を訪ね、かの牧野富太郎博士を育んだ横倉山に登りました。昼過ぎなのに「11時、11時」と気ぜわしい時告鳥のジュウイチや、ノンピりと鼓を打つツツドリたちの声に背押されて、ヨコグラノキやアオジクユズりハ・イワシデ・クモノスシダ等を愛でました。
■5/1:悪天候の為、牧野植物園と中村トンボ王国再訪を果たせず残念無念で帰浜。■5/2:九里四里の会のキムラッキー氏を誘つての保内・枇杷谷周辺詣では、刀屋敷銅山跡で約100株ものヘビノネゴザ復活に思わず歓声!!又、カワジシャ・ミゾコウジユ・イズハハコ・工ヒメテンナンシヨウ・フジツツジ等の貴重種を再確認。■5/4:大洲池巡りでは、シュレーゲルアオガ工ルやタゴガエル・ハルゼミ等の美声?に包まれ、フタリシズカ・モモイロサギコケ・キンラン・アマナ等の清楚可憐な名花群にウットリ。■こうして、人並を避けて山波に揉まれて大いにリフレッシュしましたが、どここかしこも醜悪なゴミが散乱し、正にOVER-USE! 生々しい盗掘跡や哀しいROAD-KILL死骸に加え、マナー知らずのカメラパパラッチ、自然界の命を“メシの種”とするエセ調査員にも遭遇‥・現在、脹ら脛と心が痺いています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★自然を愛し、自然からも愛されたい皆さんへ「野歩き道草塾」のご案内です。

<<<牧野富太郎博士ゆかりのヤマトグサ+花巡り>>>
会場■西予市城川町遊子川・雨包山(あまつつみやま1111m)
日時■5月19日(土)10:00~12:30<<昼弁当持参>>
 (遊子川大銀杏下09:15→雨包山途中のトイレ前集合)

■<<会費制>>お申し込みは5/18(金)までに、下記までお願いします。
 八幡浜図書館前08:30出発の車便乗希望の方は、どうぞお早めに!

★雨包み山の自然案内人:水 本 孝 志―――――――――――――――――――
佐田岬半島生物研究舎主宰/NGOさんきら自然塾代表
NPOかわうそ復活プロジェクト理事
〒796-0003 愛媛県八幡浜市大平1-865-2
TEL・FAX(0894)24-4961
当日携帯:090-1007-5338

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント